F&Y境港について

生産者プロフィール

 

社会福祉法人養和会 F&Y境港
(障害福祉サービス事業所)
 管理者  廣江 仁

 

平成21年4月設立 鳥取県西部地域初の就労継続支援A型事業としてスタート。


 

平成21年12月 就労継続支援B型事業スタート。
農業による地域貢献を目指す。伯州綿の復興活動に加わる。
ガラ紡機による糸の生産を第一目標とする。

 


 

平成22年5月 10年以上使用してない耕作放棄地を耕し、伯州綿自社栽培スタート。

 


 

平成22年10月 伯州綿初収穫。自社栽培の伯州綿にて、手回しガラ紡機による糸の生産開始。
同時に伯州綿を使用したオーガニックにこだわった赤ちゃん用ふとんの生産に向け着手。  

 

 

 

 

F&Y境港環境方針

 

社会福祉法人養和会 F&Y境港
(障害福祉サービス事業所)
  管理者  廣江 仁

 

F&Y境港は地球環境の大切さを認識し、環境に配慮した活動を約束します。
環境負荷の低減に取り組み、地球にやさしい社会の実現を目指します。


 

1.環境法規制を遵守します。
2.目的と目標を定めて、環境保全活動システムを推進します。
3.耕作放棄地の削減と土壌汚染につながらない農業の推進により、地球にやさしい食物を作ります。
4.環境を意識したライフスタイルの提案と啓蒙活動を推進します。
5.事業活動全般において省エネルギー、廃棄物の削減及び地球温化物質等の排出削減に努め、
  継続的改善及び汚染の予防を推進します。
6.環境教育、啓発活動を推進し、F&Y境港で働く一人一人の環境意識を高め、全員が環境活動に取り組みます。

 


 

平成23年 3月29日
F&Y境港 管理者  廣江 仁

 

 

平成23年度 環境方針に基づく目標
  省エネルギー目標:光熱費前年度比 15%削減
  廃棄物のリサイクル目標:全廃棄物の 70%
  農作物への農薬・化学肥料使用:0%

お問い合わせ F&Y境港

〒684-0041
鳥取県境港市中野町1929-1

tel.0859-42-1121

fax.0859-42-1122